表参道駅 A4出口 徒歩0分

ブログBLOG

表参道駅 A4出口 徒歩0分

マウスピース矯正とは

2021年2月11日




マウスピース矯正とは、透明に近いマウスピース型の矯正装置を歯に装着し、マウスピースの弾力で歯を動かす画期的な矯正方法です。
一人一人の歯並びに合わせて矯正医がデザインし、3Dプリンターでマウスピースの作成が行われます。1週間に一度新しいマウスピースに交換しながら、徐々に歯を動かしていきます。
表参道矯正歯科では、デジタルスキャナーを用いて歯型を取りますので、マウスピースのフィットが優れています。(よって、歯が正確に動く・話しやすい)
さらに、マウスピース型カスタムメイド矯正装置『インビザライン』(900万人以上の治療実績)を採用しておりますので、あらゆる歯並びに対応可能です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

表参道矯正歯科 院長 川崎健一

歯科医師

歯学博士(歯科矯正学)

国立 東北大学歯学部卒

医療法人社団健心会 理事長

・日本矯正歯科学会認定医

・アメリカ矯正歯科学会正会員(American Association of Orthodontists)

・マウスピース型カスタムメイド矯正「インビザライン 」※ 通算症例数・1507症例(2021年2月現在)

・「治療のクオリティと料金のバランスには徹底的にこだわります。」 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

 

#表参道矯正歯科 #インビザライン表参道 #インビザライン東京 #マウスピース矯正表参道 #川崎健一 #マウスピース矯正東京 #部分矯正表参道 #東北大学歯学部 #インビザライン #前歯矯正表参道#オンラインカウンセリング #オンライン診療 #マウスピース矯正費用  #インビザライン費用